kurarayRecruiting Information

トップページ 先輩社員紹介
People 11

購買・物流

原料部

2017年入社

外国語学部卒

原料の購買・安定供給を通じて
クラレの生産活動を支える

定した原料調達はもちろん
日々の情報収集にも努める

国内事業所における製品の生産に必要な原料調達を担当しています。「生産活動に必要な原料・燃料・薬品の安価かつ安定的な購入」というミッションのもと、関連製品の市場動向を常に気にかけ、サプライヤーとの交渉はもちろん、災害などの不慮の事態が起きても原料供給が途切れることのないよう日々努めています。ほかにも、研究開発の用途で用いられる新規材料の購買も担当しているため、既存原料の周辺知識だけでなく石油化学原料に対する幅広い知識の習得や、社内外の関係者の方とのコミュニケーションなど、日ごろから情報収集を心がけています。

の中の動向にアンテナを立て
交渉に活かす

大規模災害や原油市況変動、政治など、日々ニュースで流れるような出来事の中には、購買の仕事に大きな影響を与えるものがあります。そのため、この仕事では世の中の動きをできる限り把握しておくことが必要不可欠です。日頃から市況や市場の変化を的確に捉え、置かれた状況下で最も適切な購買体制を敷くことを意識しています。一例として、明らかに過剰な値上げ提示をした取引先に対して、客観的かつ理論的に判断して交渉を行った結果、双方にとって納得のいく落としどころを作り出しました。この経験を通じて、市況を正しく把握して交渉する重要性を再認識すると同時に、入社した頃に比べて着実に実力が身についていることを実感しました。

後のさらなる成長に向けて
力を入れて取り組むべきこと

私の上司は原料に関する知識が非常に深く、その知識を基に判断を行い、社内外の折衝をこなしています。関係者とのスムーズな仕事ぶりを見るにつけて、自分はまだまだ上司の足もとにも及ばないと感じますが、だからこそ、これからやるべきことも明確に把握しています。具体的には、何を相談されても自信を持って、自分の意見をわかりやすく伝えられる力をつけたいと考えています。より多くの情報を仕入れるだけでなく、情報の内容を正確に捉え、さらにそうした情報を相手に求められるタイミングで的確にアウトプットできるようになりたいです。相手の立場や仕事、状況に対する理解も必要になるので簡単なことではありませんが、焦らず着実にステップアップしていきたいと考えています。

Off

私のOFFの過ごし方

休日はひたすら寝て過ごすこともあり、どちらかというとインドア派ですが、きれいな景色を見ることが好きなので定期的に旅行に行っています。旅行先で受けた感動をその場ですぐに誰かと分かち合いたい性格なので、できる限り友人と一緒に行くようにしています。最近行った場所の中では、沖縄の宮古島の青い海が非常に印象的で、またすぐにでも行きたいと思っています。

Culture

私が見つけたクラレの文化

就職活動中、クラレで女性の総合職として活躍している方たちとお話する機会を複数回設けていただきました。その方たちのお話を聞いて「みんな個性的で、自分の興味を深めていてカッコいいな」と素直に思いました。実際にクラレには仕事一辺倒なだけではなく、趣味にも熱中している人が多いように感じます。社内の雰囲気も和やかで社員同士も仲が良く働きやすいですね。

各社員の所属・内容は取材当時のものです。

その他の先輩社員