kurarayRecruiting Information

トップページ 先輩社員紹介
People 06

設備技術開発

設備技術部
電装グループ

2017年入社

理工学研究科
電子デバイス工学専攻修了

安定的かつ効率的に稼働する
電装設備の実現に取り組む

場設備の安定稼働のカギを握る
多様な電気計装の設計を担当

クラレの主力製品のひとつに<イソバン>という芳香剤や接着剤に用いられる素材があります。私はこの<イソバン>をはじめ、さまざまな素材を作るための多目的銘柄生産設備の電気計装設備設計を担当しています。主な業務内容は、発電所から電力を受電し事業所内の各設備へ安定して供給するための電気設計、工場設備を運転管理・制御するための計測装置設計、分散型制御システム(DCS) を用いた制御構築です。電気計装設備は365日休みなく正常に動くことが大前提で、もし不具合が起きてしまうと生産がストップし大きな損害につながるため、安全かつ長期間の運転が可能な設備の実現に日々努めています。

規模案件に挑んでつかんだ
成長の手ごたえ

入社1年目のとき、河川の水をろ過して工場内で使用するための設備の制御構築を担当することになりました。生産部署、倉敷事業所の開発部、グループ会社のクラレアクアなど多くの部門と協働する必要がある大規模な案件で、非常に苦労したことを覚えています。このテーマに1年間取り組んだことで、仕事のスケジュール感や全体像が見え、仕事の進め方をつかむきっかけになりました。プレッシャーの大きい仕事でもいろいろな人を巻き込んで、わからないことは素直に聞いて協力しながら進めていけばクリアできることもわかり、自身の成長を実感しました。

識と技術を研鑽し、いずれは
設備の新設にチャレンジしたい

今現在の一番の目標は、設備の新設と立ち上げを任せてもらえる力をつけることです。安定して稼働する設備を実現するには、色々なことを考え設備の基本性能や使いやすさだけでなく、機器のメンテナンス性も考慮しながら配置、向き、ルート、アドレスなどを決定して、周囲の設備との一体感にも配慮することが不可欠です。将来設備新設のような大きな案件を任されたとき、一筋縄ではいかないでしょうが、設備が安定稼働したときのやりがいや達成感も非常に大きいと思います。チャレンジの機会が巡ってきたときに向けて、今後も自己研鑽に励んでいきます。

Off

私のOFFの過ごし方

社会人になってからゴルフを始めて、今では同僚と一緒に月1回コースをまわる程ハマっています。鹿島事業所がある茨城県にはゴルフ場がたくさんあり、しかもリーズナブルなのでゴルフ好きにはうってつけです。良いスコアが取れるよう、平日のアフター5には仲の良い同僚と一緒に練習することもよくあります。

Culture

私が見つけたクラレの文化

クラレには世の中にない製品の創造や、自分自身の成長に貪欲な方が多い印象を受けます。私自身もそんな人間であり続けたいと思っていて、社内外問わず関連技術の勉強会には積極的に参加しています。また、上司も日頃から推奨してくれています。私にとって、すごくやりがいの感じられる社風です。

各社員の所属・内容は取材当時のものです。

その他の先輩社員