製品情報

高周波特性に優れた
回路基板材料

新事業 新事業関連製品

<ベクスター>

一般名称
液晶ポリマーフィルム
販売形態
フィルム
使用例

<ベクスター>は、クラレ独自の製膜技術が実現した世界初の液晶ポリマー(LCP)フィルムです。高速伝送回路や高周波電子機器に適した高周波特性を備え、回路基板材料として数多く使われています。液晶ポリマーの優れた特性(耐熱性・寸法安定性・低吸水性・難燃性・ガスバリア性など)と、熱可塑性材料の特徴(加工性など)を活かし、幅広い用途に展開しています。

用途

デジタル機器用ディスプレイモジュール・CCDカメラ・アンテナ、自動車用ミリ波レーダー など

特徴

低誘電正接

高周域での優れた電気特性を実現します。

低吸水性

吸湿時の特性変化がありません。

単一素材

ガラスクロスやフィラー等補強材を使用しない均質な材料です。

良加工性

熱可塑性材料のため、積層など容易に加工できます。

関連サイト

製品に関するお問い合わせ

<ベクスター>についてのお問い合わせはこちら
研究開発本部 <ベクスター>事業推進部
〒100-8115 東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル