製品情報
ケミカル・エラストマー・ゴム イソプレン系

スクワラン

一般名称
INCI名:スクワラン
使用例

安定・安全な油分、
皮脂類似物質

スクワランは、優れた保湿剤として化粧品に使われています。
クラレは、テルペン化合物の合成技術をベースに製造プロセスを確立。1976年の工業化から今日に至るまで、世界唯一の合成スクワランのメーカーであり、その高い品質は広く評価されています。

※スクラワンとは
美しい肌を守るクリームを作るために、化粧品技術者たちは、より刺激が少なく、感触が良い、肌になじみやすい理想の成分を、私達の皮膚成分の中に求めてきました。皮膚を覆っている皮脂の主成分の一つが、スクワレン(C30H50)です。スクワレンは当然、皮膚に対して刺激が無く、感触の良い油分です。しかしスクワレンは保存中に酸化されやすく変質し易いので、変質したものが肌に負担をかけることがあります。そこでこのスクワレンを化学的に安定化させたのがスクワラン(C30H60)で、皮膚や毛髪に非常になじみやすく、安定した安全な油分、皮脂類似物質として脚光を浴びています。

用途

化粧品原料

関連サイト

製品に関するお問い合わせ

スクワランについてのお問い合わせはこちら
イソプレンケミカル事業部 機能化学品販売部
〒100-8115
東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル
TEL: 03-6701-1026
FAX: 03-6701-1646