製品情報

水に溶ける熱可塑性樹脂

プラスチック 酢酸ビニル系

<モビフレックス>

一般名称
熱可塑性ポリビニルアルコール(樹脂)
使用例

MOWIFLEXは、ポリビニルアルコール本来の”水に溶ける”という特性を備えた熱可塑性樹脂です。押出、射出などの一般的な溶融成形法で、フィルム・シート・ボトル・紙複合品他、各種の水溶性成形品を加工できます。

形態はストランドカット状のペレットの他、3Dプリンター向け水溶性サポート材用のフィラメントでも用意しています。成形性は、添加剤の使用などによって調整できます。

用途

バリアフィルム

水溶性フィルム

3Ⅾプリンターサポート材

特徴

溶解性

生分解性

優れたフィルム強度

熱溶融成形性

代表銘柄と物性

【Mowiflex】 Mowiflexシリーズの代表的特性値

銘柄 溶解性 MFI[g/10 min] Tg[℃](a) Tm[℃](a) 吸湿性 [%] 密度 [g/cm3]
C 17 25℃/3-6min 14-20(b) 50-60 165-175 4 1.25
C 500T 25℃/<3min 6-10(c) 41 164 5 1.3

a) ガラス転移点(Tg)、融点(Tm)は、DSCで10 ℃/minでの昇温を2回繰り返した際の、2回目の測定値となります。
b) 190℃, 21.6 kg.
c) 190℃, 2.16 kg. 

関連サイト

製品に関するお問い合わせ

<モビフレックス>についてのお問い合わせはこちら
ポバール樹脂事業部 ポバール樹脂販売部
〒100-8115 東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル
TEL:03-6701-1445
FAX:03-6701-1460