製品情報
プラスチック メタクリル系

メタクリル酸メチル

一般名称
MMA、メチルメタクリレート、メタクリル樹脂原料
販売形態
液状(ドラム缶、ISOコンテナ、ローリー車、船)

樹脂原料となるMMAモノマー

クラレは、メタクリル樹脂事業を川上から川下まで一貫展開する中で、1959年から樹脂原料であるMMAモノマーを製造・販売しています。MMAは、メタクリル樹脂(成型材料・板・フィルム)の中間原料や、樹脂改質剤、塗料、紙コーティング剤などに利用されています。さらに、近年では光学関連製品向け用途を中心に、透明ABS樹脂やMS樹脂などのさまざまなプラスチックの原料として、幅広い用途で利用されています。

用途

メタクリル樹脂(成形材料)

メタクリル樹脂板(シート)

塗料、 エマルジョン

透明樹脂、樹脂改質剤

紙コーティング剤

特徴

化学品の名称(製品名)

メタクリル酸メチル

別名

Methyl methacrylate

CAS 番号

80-62-6

化審法番号

(2)-1036

代表銘柄と物性

形状

液体

無色

臭い

刺激臭

沸点

101.0 ℃ (101.3kPa)

融点

-48 ℃

分解点

データなし

引火点

11℃ (タグ密閉式)

発火点

421 ℃

蒸気圧

4.666kPa (20 °C)

密度

0.944 g/cm³ (20 °C)

溶解性

溶媒に対する溶解性

水に対する溶解性 1.59wt%、(20℃)

溶媒の溶解性

アルコール、エーテルに混和

n-オクタノール/水分配係数

Log Pow = 1.38 (実測値)

比熱

1.87 J/g

重合熱

54.0 kJ/mol

屈折率

1.4118 (25℃)

カタログ・技術資料

製品に関するお問い合わせ

メタクリル酸メチルについてのお問い合わせはこちら
メタアクリル事業部 化成品・樹脂販売部 化成品販売課
〒100-8115
東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル
TEL:03-6701-1931/FAX:03-6701-1575