製品情報

柔軟かつ透明性や耐候性に優れた
アクリル系ブロック共重合体

ケミカル・エラストマー・ゴム メタクリル系

<クラリティ>

一般名称
アクリル系ブロック共重合体(MAM)
販売形態
ペレット・高粘度液状ポリマー
使用例

<クラリティ>は、クラレ独自のリビングアニオン重合技術により、世界で初めて工業化に成功した、クラレオンリーワン素材のアクリル系ブロック共重合体(MAM)です。ハードブロックにメチルメタクリレートを、ソフトブロックに多様なアクリレートを用いたA-B-AもしくはA-Bタイプの構造により、「透明性」「自己粘着性」「柔軟性」「耐候性」といった様々な特長を示し、各種改質剤・添加剤、粘着剤、成形部材として使用することができます。
※Methyl-methacrylate- Acrylate- Methyl-methacrylate

用途

粘着剤

保護フィルム用粘着剤、スプレー粘着剤、各種テープ用粘着剤、ラベル用粘着剤

成形部材

自動車内装用照明部材、導光棒用部材、照明・イルミネーション部材、スマートフォンケースなどの雑貨部品、自動車内装用部品

各種改質剤・添加剤

高極性樹脂(PMMA、PLA、ABS、AS、PVC、PVDF、TPU、PC、PBT、POMなど)、粘着剤、接着剤、インク、塗料などの改質剤

   

特徴

ポリマー単独での自己粘着性

官能基・酸フリー

高い透明性

残存モノマー、オリゴマーをほとんど含まない

低臭気性

加水分解の恐れのない高い耐候性

硬質アクリルのような高い光沢(グロス)

可塑剤未添加でも優れた柔軟性

射出成形、押出成形可能な優れた成形性

極性樹脂への良好な相容性

代表銘柄と物性


測定法・条件 単位 LA3320 LA2330 LA2250 LA2270 LA4285
硬度 ISO 7619-1(タイプA) (-) 13 32 65 71 95
ISO 7619-1(タイプD) (-) < 5 < 5 18 23 46
比重 ISO 1183 (-) 1.06 1.08 1.08 1.10 1.11
MFR ISO 1133[190℃ 2.16kg] (g/10min) 6.2 3.7 25 4.4 1.5
ISO 1133[230℃ 2.16kg] (g/10min) 63 42 330 80 31
100%モデュラス ISO 37 (MPa) 0.4 0.3 3.7 9.0 19
引張強さ ISO 37 (MPa) 3.6 7.2 9.0 12 19
ISO 527-2 (MPa) - - - - 19
引張伸び ISO 37 (%) 540 490 380 149 140

ISO 527-2 (%) - - - - 90
曲げ弾性率 ISO 178 (MPa) - - - - 650
シャルピー衝撃値 ISO 179-1(ノッチ付 : 1eA) (kJ/m2) NB NB NB NB 28
全光線透過率 ISO 13468-1[3mm厚] (%) 92 91< 91< 93 91<
ヘイズ ISO 14782[3mm厚] (%) 2.0-6.0* 2.0-6.0* 2.0-6.0* < 1.0 < 2.0
推奨用途 粘着剤


成形材


○** ○**
樹脂改質
○** ○** ○** ○**

* ブロッキング防止剤が添加されているため、ヘイズ値にばらつきが生じます。
** これらの銘柄はペレット同士の膠着が強く、成形機・混練機へのフィード不良が発生する可能性があります。

上記の数値は代表値であり、保証値ではありません。(クラレ調べ)

カタログ・技術資料

関連サイト

製品に関するお問い合わせ

<クラリティ>についてのお問い合わせはこちら
エラストマー事業部 クラリティ事業推進部
〒100-8115 東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル
TEL:03-6701-1593
Kuraray.Kurarity@kuraray.com