製品情報

強さ薄さのバリエーション豊富な面ファスナー

繊維・人工皮革・不織布・面ファスナー その他

<マジロック>

一般名称
成形面ファスナー(プラスチック製)
使用例

<マジロック>は、1989年12月にクラレ倉敷工場で事業を開始し、現在はクラレファスニング㈱で事業を展開しているプラスチックの成型面ファスナーです。フック部が矢尻形になっているので強力に結合するとともに、素材は多岐にわたり、厚さも1mm~3mm程度まで自由に選択可能。超ソフトタイプから高強力タイプまで取りそろえ、幅広いさまざまな分野で活用できます。

用途

航空機、自動車、鉄道、アパレル(一般衣料)、メディカル、住宅設備・インテリア用途、梱包結束資材

特徴

従来の織製面ファスナーに比べて3倍以上の係合力が得られ、比較的脱着回数の少ない建築、土木、自動車などの産業資材分野で、新しいファスニング部材として使用されています。

関連サイト

製品に関するお問い合わせ

<マジロック>についてのお問い合わせはこちら