ニュース

株式会社クラレ

株式会社クラレ(本社:東京都千代田区、社長:伊藤正明)は、10月12日から幕張メッセで開催される「第3回 次世代農業EXPO」に出展します。
今回の展示会では、次世代農業で活躍が期待されるクラレ製品を展示します。

1.主な出展製品

画像:前回出展時の様子前回出展時の様子

親水性樹脂培地<Sophiterra(ソフィテラ)>

親水性樹脂培地<Sophiterra(ソフィテラ)>は、消毒して繰り返し使用できる画期的な培地です。消毒できることにより、土壌病害による連作障害が起きにくいという特長があります。また適度な粒度の樹脂であることから、根が絡みにくく土汚れもなく、作物の収穫が容易になります。

<エバール>を使用した土壌くん蒸用フィルム

プラスチックの中で最高レベルのガスバリア性を有する<エバール>を使用しているため、土壌くん蒸剤が漏れにくく、効果的な土壌くん蒸が可能です。通常の農ポリフィルムと比較して、土壌くん蒸剤の大気への放出が低減されるため、薬剤の使用量を削減することができます。

<エバール>を使用した穀物保存バッグ

<エバール>の高いガスバリア性は、食品包装のみならず、穀物保存のフィールドにも活かされています。<エバール>の高いガスバリア性は保存バッグ内での害虫の発生を抑制することから、穀物のシェルフライフ(貯蔵寿命)を延ばすことができます。

<エバール>を使用した農薬ボトル

高いガスバリア性を有する<エバール>を使用することで、ボトルからの農薬の揮発を防ぎます。また、<エバール>の高い耐薬品性がボトルの変形や膨張を防ぎます。

2.展示会概要

名称 農業ワールド2016 第3回 次世代農業EXPO
開催日時 2016年10月12日(水)~14日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00終了)
会場 幕張メッセ ホール1
ブース番号 4-40

※ 報道関係者様向け画像ダウンロードサービス

報道関係者様に限り、画像をクリックしてダウンロードの上ご利用いただけます。
ご利用に際しては、当社IR・広報部までご一報ください。