ニュース

12月20日に北海道札幌市の柏葉荘(はくようそう)体育館「そらのひろば」で「<クラリーノ>“アッヒーくん”ランドセル基金」のランドセル贈呈式が開催され、カーリングの本橋選手がプレゼンターを務めました。これは、本橋選手が児童養護施設の子どもたちにランドセルをプレゼントする活動に共感し、実現したものです。
当日は、自らが生まれ育った北海道の子どもたちを応援したいと、来春小学校に入学する子ども13人にランドセルを贈呈しました。

本橋選手は、子どもたちの笑顔に触れ「今後もこういう機会を大切にしたいと思います」とコメントしました。また、来年2月に開催される日本カーリング選手権への出場を目指し、「新チーム『ロコ・ソラーレ』をパワフルなチームにしたい」と意欲を語りました。

「<クラリーノ>“アッヒーくん” ランドセル基金」の概要

ランドセルの素材などに幅広く用いられる人工皮革<クラリーノ>を製造販売している化学メーカー(株)クラレは、ランドセルを通じたさまざまな活動を行っています。
<クラリーノ>“アッヒーくん”ランドセル基金は、今年度から初代ランドセル親善大使に任命された<クラリーノ>製ランドセルのマスコットキャラクターである“アッヒーくん”が、児童養護施設の新小学1年生にランドセルをプレゼントする活動です。

本橋麻里(もとはし・まり)さんプロフィール

1986年生まれ。北海道出身のカーリング選手
NTTラーニングシステムズ株式会社所属 マリリンの愛称で親しまれる。
2006年トリノ冬季五輪、2010年バンクーバ冬季五輪カーリング競技女子日本代表として出場。今年8月にはチーム青森を脱退し、地元である北海道北見市常呂町で新たなメンバーと新たなチーム『ロコ・ソラーレ』を結成、今後益々の活躍が期待される。
公式ホームページ http://www.motohashi-mari.com/

ランドセルが日本で誕生して約120年。ランドセルは、大正天皇が学習院初等科に入学する際に初代内閣総理大臣の伊藤博文が贈ったものが原型と言われています。
ランドセル親善大使<クラリーノ>“アッヒーくん”は、ランドセルの良さをアピールするために、日本全国を活動中です。
<クラリーノ>製ランドセルのページ http://www.clarino.com/clarinoTown/index.html

以上