kuraray 株式会社クラレ


トピックス 2018年

タイでKuraray GC Advanced Materials社のオープニングセレモニーを開催

2018年7月17日
株式会社クラレ

株式会社クラレ(本社:東京都千代田区、社長:伊藤正明)は、PTT Global Chemical Public Company Ltd.(以下「GC」という)、住友商事株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員 CEO:兵頭 誠之、以下「住友商事」という)との共同出資により、2018年6月19日に、タイにおけるブタジエン誘導品の製造、販売を事業とする合弁会社Kuraray GC Advanced Materials Co., Ltd.(以下「Kuraray GC Advanced Materials社」という)を設立しました、このたび、Kuraray GC Advanced Materials社の設立を記念し、オープニングセレモニーを実施しましたので、お知らせいたします。

オープニングセレモニーは、当社伊藤社長をはじめとするクラレ関係者、GC関係者、住友商事関係者出席のもと、タイ・バンコクのEnergy Complexで2018年7月11日に開催されました。

セレモニーでは、「石油化学の上流から下流まで多様で幅広く事業を行っているGC、グローバルな総合商社で東南アジア、タイにおいても強固な事業基盤を持つ住友商事と会社運営を行えることは、大変喜ばしい」(クラレ 伊藤社長)、「過去3年間、私たちの3社は協力し合って、このプロジェクトを実現するために努力してきました」(GC スパッタナポンPresident & CEO)、「この合弁会社の成功を確実にするため、クラレとGCを全面的にサポートしていきます」(住友商事 藤田 代表取締役 副社長執行役員)など、合弁会社に対する期待や思いが語られました。

Kuraray GC Advanced Materials社は、タイのラヨン県マプタプット、石油化学コンプレックス内のヘマラ イースタン工業団地を候補地に、高耐熱性ポリアミド樹脂PA9T、水素添加スチレン系熱可塑性エラストマーの製造販売を行う予定です。

オープニングセレモニーの様子(左からGC スパッタナポン President & CEO、クラレ代表取締役社長 伊藤正明、住友商事 代表取締役 副社長執行役員 藤田昌宏) オープニングセレモニーの様子(左からGC スパッタナポン President & CEO、クラレ代表取締役社長 伊藤正明、住友商事 代表取締役 副社長執行役員 藤田昌宏)

セレモニーに参加したクラレ、GC、住友商事の関係者 セレモニーに参加したクラレ、GC、住友商事の関係者

以上

ご参考

合弁会社の概要

(1)合弁会社名称 Kuraray GC Advanced Materials Co., Ltd.
(2)本社所在地 555/1 Energy Complex, Building A, 6th Floor, Vibhavadi Rangsit Road, Chatuchak, Chatuchak, Bangkok 10900
(3)代表者 山本 博志
(4)事業内容 ブタジエン誘導品の製造販売
(5)資本金 10百万タイバーツ(会社設立時)
(6)設立年月日 2018年6月19日
(7)出資比率

株式会社クラレ 53.3%
PTT Global Chemical Public Company Ltd. 33.4%
住友商事株式会社 13.3%

  • 合弁会社に出資するために設立する持株会社を通じた間接保有持分

※ 報道関係者様向け画像ダウンロードサービス

報道関係者様に限り、画像をクリックしてダウンロードの上ご利用いただけます。
ご利用に際しては、当社IR・広報部までご一報ください。