kuraray 株式会社クラレ


トピックス 2010年

~大原孫三郎生誕130年・大原美術館創立80周年を記念~
テレビ番組「クラレスペシャル『大原美術館 創造と革新の80年』」を放送

2010年11月9日
株式会社クラレ

当社の創業者、大原孫三郎は今年で生誕130年。また、孫三郎が倉敷に設立した大原美術館は今年で創立80周年を迎えました。
それを記念したテレビ番組が、当社の提供で、11月23日(祝)14時から山陽放送(岡山・香川地区)と、12月12日(日)14時からBS-TBS(BSデジタル放送局)で放送されることになりました。
大原美術館は、モネの「睡蓮」やエル・グレコの「受胎告知」など、美術史に名を残す大画家の作品が一堂に会する、日本初の西洋美術館です。
倉敷という街に、しかも今から80年も前に、なぜ世界の名画が集められたのか?
その背景には、大原孫三郎の「世のため、人のため」という思いと、息子・總一郎が追求した「創造と革新」、さらに、ふたりの芸術家、児島虎次郎と棟方志功の存在がありました。
画家としても名高いタレントの城戸真亜子さんが、美術館の誕生と発展の物語を、珠玉の名画とともにご案内します。どうぞご期待ください!

放送概要

クラレスペシャル 「大原美術館 創造と革新の80年」

放送局・日時

山陽放送(岡山・香川地区) http://www.rsk.co.jp/ 2010年11月23日(祝) 14:00~14:54
BS-TBS(BSデジタル放送) http://www.bs-tbs.co.jp/ 2010年12月12日(日) 14:00~14:54

ナビゲーター 城戸真亜子

城戸真亜子さん(大原美術館前にて)

左から:大原美術館理事長の大原謙一郎さんと城戸真亜子さん

左から:大原孫三郎と児島虎次郎

左から:大原總一郎と棟方志功

提供 株式会社クラレ
製作著作 ビデオプロモーション/日経映像

以上