kuraray 株式会社クラレ


トピックス 2004年

クラレホームページが優秀賞を受賞

2004年12月22日

弊社サイトは日興アイ・アール株式会社の「2004年度全上場企業ホームページ実態調査 優秀企業サイト」に選ばれました。
参考資料 [PDF](162K)

日興アイ・アール(株)社が公表した2004年度の個人投資家から見た上場企業のホームページの充実度のランキングで、クラレホームページは優秀の評価を戴きました。

対象企業は上場企業の3663社。その企業の理解に必要な要素が備わっているかを数値化したもので、「分りやすさ」「使いやすさ」「情報の多さ」の視点から評価されています。

評価基準
コンセプト その企業のことを全く知らない(個人)投資家が、その企業を理解する上で、ホームページに必要な要素が完備されているか。
調査期間 2004年8月~2004年11月
(上期間内でのリニューアル・内容更新が行なわれた場合、リニューアル・更新前の状態で評価されている可能性があります。)
対象企業 全上場企業3,663社(上場投信・REIT は除く) 2004年5月末時点での上場企業
調査対象 IR ページだけでなく、企業ホームページ全体を対象としています。
(トップページ、製品・サービス紹介ページ、IR ページ)
インターネットでの企業情報の発信は、IR ページだけでなく、企業ホームページ全体で、自社をアピールし、初めて見る人でも理解できることが重要と考えます。
ただし、企業の「サービス利用・取引」目的の商用サイトは、対象外とします。
評価項目 「分かりやすさ」「使いやすさ」「情報の多さ」の3視点での80項目で評価しています。
調査評価方法 上記評価項目に基づき、各上場企業のホームページをチェックしました。
ランキングには、全体の平均項目数と各企業の項目数から算出した偏差値(50以上が平均以上、50が平均、50未満が平均未満を示す)を用いました。