クラレの素材を使用し
新たなビジネスを創出せよ!

クラレは、独創的な技術で「未来に化ける新素材」を創出するスペシャリティー化学メーカーです。 「世のため人のため、人のやれないことをやる」企業文化の下、営業・技術者が連携しあい、クラレでしかできない価値の創造に挑戦し続けています。

自社製品の強み・弱みやグローバルな市場データなどを基に、顧客訪問・提案を行う営業の仕事を体験していただきます。 このプログラムを通じ、素材の持つ可能性や、ただ製品を売るのではなく、顧客と一緒に新しい用途を創り出し、世界を変えていく素材営業の面白さを体感していただきます。

業界(化学)業界の特徴や営業の仕事について知る
営業体験プログラム

営業体験プログラム、社員座談会、フィードバック

※一部プログラムが変更となる可能性があります。

実施場所

オンラインにて開催

募集人数

20~30名程度 / 1回を予定

持ち物

特になし

日程

  • 2021年11月28日(日)~ 11月29日(月)
  • 2021年12月5日(日)~ 12月6日(月) 
  • ※オンラインで開催いたします。
    ※どちらか1日程のみ参加いただけます。


【応募書類提出締切日】 2021年11月3日(水・祝)23:59

※ このインターンシップは文系職種を想定したものです。機電系・化学工学系にご興味のある方はこちら、化学系職種にご興味のある方は、マイページ上にて別途情報を提供いたしますので、まずはエントリーをお願いします。

説明会ではじめて話を聞いて、クラレの営業職が「ただモノを売る営業」ではなく、「お客様と一緒に新しいモノをつくってゆく営業」だという点に魅力を感じ、参加を決めました。ワークでは実際の営業活動と同じように交渉などをする場があり、緊張感や受注を獲得した際の喜びを体感できたことが、強く印象に残っています。全体を通して客観的な視点を持つことの大切さと、自分の視野の狭さを実感しましたが、これも実際に営業活動を体感できたからこその気づきだと感じています。

交渉相手である社員の方を説得するために「相手が何を求めているのか」「どう説明すれば納得してもらえるのか」を常に考え続け、普段の何十倍も頭を使ったので大変でしたが、ワークを通して「目的を意識して行動すること」の大切さを実感し、それが就職活動を行ううえでとても役立ちました。さらに、グループのメンバーと意見をぶつけ合うことで団結力が生まれ、インターンシップ後も関係が続く良い仲間たちを見つけることができました。

クラレという社名は知っていましたが、技術や製品に対しては全く知識がありませんでした。しかし、技術や製品の知名度がそれほど高くない一方で、会社自体の知名度の高い「クラレ」という企業の独自性や、パンフレットやウェブサイトでは分からない魅力を知りたかったため参加しました。知識がついたのはもちろんですが、それ以上にクラレの企業風土を実感でき、自身の適性を判断できたことが非常に良かったと思っています。

与えられた素材の特徴を基に、どこに売るかどう利益を出すかなど、常に論理的な思考力と柔軟な想像力が必要になるワークだったので、毎日とても疲れました。その甲斐あって実際の仕事のイメージもでき、疲労感に勝る達成感を得られたため、参加して本当に良かったです。自分では気づいていなかった、自分自身の弱みや強みも発見することができました。

01

エントリーシート提出
+Web適性検査

02

選考

03

インターンシップへ参加

※上記フローは、変更する可能性がありますので、ご了承ください。

※リクナビ・マイナビからもエントリーを受け付けておりますが、
マイページID発行にお時間を頂くことがございます。

株式会社クラレ

人事部インターンシップ担当
TEL : 03-6701-1171
E-MAIL: recruit.jpn@kuraray.com