仕事をする上で心がけていること

部署内はもちろん、部署間の連携も重要なポジションですので、人との繋がりを強くすること、そのために積極的にコミュニケーションをとること(発信すること)を心がけています(まだまだですが…)。

name

上窪恭太

job

ポバールフィルム販売部 技術サービスグループ

major

工学研究科高分子化学専攻

year

2008年入社

仕事内容、やりがい

光学用ポバールフィルムの技術サービス業務を担当しています。営業担当と共に顧客を訪問し、新製品の紹介や、顧客で生じた問題の改善策の提案を行うことが主な業務です。また、顧客から受けた要望を生産部署や研究開発部署と共有し、改善の方向性を決めることも重要な業務の一つです。各部署と連携して決めた提案が顧客に認められ、製品採用が決まった時、達成感とやりがいを感じます。

仕事で一番大変だったこと

以前所属していた研究開発部署で、製品の社内評価を担当していたのですが、ある試作品の顧客評価結果が社内評価の傾向と合わず、顧客での採用に至らないことがありました。当初はどこに原因があるのか分からず悩みましたが、評価試験を一緒に行っていた同僚と共に原因を突き止めて、新たな評価系を確立しました。

会社の雰囲気や同僚との関係は

クラレには個々人の裁量範囲が広い風土があると思います。その分、責任も大きいですが、やりがいも強く感じられます。親身になって相談に乗ってくれる上司もおり、一体感のある部署です。

学生へのエール

学生時代の今しかできないことを思いきり楽しんでください。また、交友関係を大切にしてください。