仕事をする上で心がけていること

世界の水問題を解決することが私の夢です。大きな夢に向かって、常に前向きに努力できる人間であるように心がけています。

name

薮野洋平

job

膜・モジュール生産技術開発部

major

理学研究科化学専攻

year

2010年入社

仕事内容、やりがい

主に、水の浄化や再利用に使用される中空糸膜という、ろ過膜の技術開発を担当しています。
世界的な水不足や水質汚濁などを背景に「水」への社会的関心が高まっています。世界の水問題解決に向け、新たな技術開発に取り組むことで、世のため、人のために役立っていると実感できる点にやりがいを感じています。

仕事で一番大変だったこと

入社以来、新製品開発という大きな仕事を任せてもらっています。当初、私は技術やアイディアが優れていれば、製品は売れると考えていましたが、技術だけでなく、世の中がどんな製品を欲しいと思っているかを感じることが大切だと教わりました。
技術者として広い視野を持つように、常に情報収集や勉強を続けることが最も大変だと思います。

会社の雰囲気や同僚との関係は

私の所属している膜・モジュール生産技術開発部は、仕事のメリハリを大事にしています。仕事中は、皆自分の仕事に集中して黙々と取り組んでいますが、休憩時間にはコーヒーとお菓子を片手に雑談するなど、和気あいあいとしています。
部署の同僚とは、プライベートでも一緒にバスケットをしたり、飲みにいったりしています。

学生へのエール

私は社会の一員として働く中で、世の中には夢が沢山あるし、それを叶える手段も沢山あると感じました。
今後、社会人となる学生の皆さんには、胸を張って大きな夢を語って欲しいと思います。
きっと、会社や世の中は、その夢を応援してくれると思います。