仕事をする上で心がけていること

細かいところにもミスがないよう、正確性を意識して業務に取り組んできました。また最近は、業務効率の向上を目指して関係者をうまく巻き込むことも心がけています。

name

澁谷和洋

job

設備技術部 

major

工学研究科化学工学専攻

year

2013年入社

仕事内容、やりがい

現在、主に機能材料生産部の生産プラントを改善(生産量増強や運転作業性向上など)するために必要な設備を検討・設計し、具現化していくことを業務としています。実際に自身が設計した設備がプラントの一部となって稼働しているのを見ると、モノづくりに貢献できていることを感じられ、やりがいのひとつとなっています。

仕事で一番大変だったこと

入社して初めての定修(プラント運転を停止して整備する期間(1ヶ月間))が最も苦労しました。経験が少なく、工事関係者には迷惑をかけながら、それでも期間内で自分の課題をこなす必要があるため、日々プレッシャーを感じながら現場を駆け回りました。肉体的にも精神的にも厳しかった1ヶ月間でした。

会社の雰囲気や同僚との関係は

私の職場(新潟設備技術部)は、皆さん非常に明るい雰囲気で仕事に取り組んでいます。突発的な課題が発生しても殺伐とせず、先輩後輩関係なく互いに相談・協力しあって解決に向かっています。 プライベートでも、毎年同僚でBBQやキャンプ、スキー・スノーボード旅行に出かけるほど仲の良い関係です。

学生へのエール

弊社は若手にもチャレンジングな業務を任せてくれます。その中で私は毎日悪戦苦闘していますが、若いうちからやりがいを強く感じられる会社だと思います。まずは自分が将来何をやっていきたいかについて時間をかけてしっかり考え、その結論として弊社に興味を持っていただければ、ぜひクラレ入社を目指して就職活動を頑張ってください。