仕事をする上で心がけていること

周りを巻き込む&他の人の仕事にも積極的に関わることを心がけています。何事にもチーム・クラレとして取り組むことで、最高のパフォーマンスが発揮できると思っています。

name

今岡依理子

job

ポバール研究開発部

major

理学府化学専攻

year

2009年入社

仕事内容、やりがい

水溶性樹脂の一種である“ポバール”を軸とした新規樹脂開発、新規用途開発に従事しています。
販売部や生産部、グローバル(アメリカ、ドイツ、アジア)メンバーと連携して取り組む仕事が多く、マーケティングや事業戦略、ビジネスモデルなど様々な考え方に触れ勉強できること、また若手のうちからプロジェクトの主担当者として裁量を与えてもらえるところにやりがいを感じています。

仕事で一番大変だったこと

海外部署との仕事にはじめて携わったときです。(大学の専門とは違う業務に従事していたので)仕事をこなすのに精いっぱいだったところに、言語&文化の壁…。思うようにコミュニケーションが取れずに本当に苦労しました。※言葉の壁には未だ苦戦中です。

会社の雰囲気や同僚との関係は

積極的な姿勢が評価される社風で、若手の発言や提案にも真剣に耳を傾けてくれる会社です。そのためか、コミュニケーションが活発で、年齢・性別・立場を超えて自由闊達に物が言える雰囲気があると思います。
私の周りの同僚・上司は、良い意味で個性的&ざっくばらんで親しみやすい人が多いです!

学生へのエール

専攻分野をしっかり勉強して、スペシャリストを目指してほしいと思います。学生時代の専攻がそのまま活かせる業務は稀ですが、一つの事に打ち込み極めようとした経験と自信は、どんな仕事にも必ず生きてきます!
また、“説明力”も仕事には欠かせないスキルの一つです。自分の専門性を磨くとともに、それをどうやって人に伝えるか(どうすれば人に伝わるのか)をぜひ意識してみてください。