仕事をする上で心がけていること

毎日始業前に一日何をするかを計画立ててから行動するようにしています。また実験や調査の結果はこまめに報告するよう心がけています。

name

井上沙織

job

イソプレン生産技術開発部

major

先進理工学研究科

year

2014年入社

仕事内容、やりがい

原油から得られるC4留分を出発原料とした製品開発を行っています。また誘導化する上での生産技術開発やコスト改善も手掛けています。製品は主に高分子の原料や溶剤、香料など幅広いです。携わった製品が身近なモノの原料として利用されているので、そこにやりがいを感じます。

仕事で一番大変だったこと

配属早々大スケールの高圧反応器を用いることがあり、学生時代の小スケールの実験とは違った慣れない操作に苦労しました。

会社の雰囲気や同僚との関係は

業務中は緊張感を持った仕事のスタイルですが、飲み会や行事では話す人もいれば飲む人もいれば、で和やかです。報告や会議は頻繁にあり、方針に迷った時はいつでも相談できる雰囲気があります。部署間の仲も良いです。

学生へのエール

就活中はものづくりに幅広く関わりたいと考えていて、今の仕事は、それが実現できるような内容となっています。難しいとは思いますが、どんな自分になりたいか、どんな仕事をしたいかを具体的にしておくと良いと思います。