仕事をする上で心がけていること

チャレンジする気持ちです。知識や経験が不足していることでも、難しそうなことや初めて取り組むがために先が見えないことでも、まずは自分が思うことを実行してみるようにしています。

name

中山優子

job

IR・広報部

major

人間科学部人間科学科

year

2000年入社

仕事内容、やりがい

近年の事業買収で海外拠点が拡大したことにより、新たに加わった拠点への社内情報の発信など社内広報のグローバル化に取り組んでいます。
海外へのルート作り、現地担当者との関係性構築、そして現地と協力してのプロジェクト推進と、何もないところから一つずつ仕組みを作り上げていくところにやりがいがあります。

仕事で一番大変だったこと

営業に携わっていた時に、私の所属する部署で日本、中国、欧州、米国の拠点間で情報を共有するために報告書や資料が英語になったことです。お客様を訪問した内容を自分が後で読んでも分かるような英語で書く一方で、詳細なやり取りの記録としても残す必要があるところが、自身の英語力の問題もあり大変でした。それでも続けるうちに慣れてきましたし、現地のメンバーからの反応により、タイムリーに漏れなく伝わることの効果を実感しました。

会社の雰囲気や同僚との関係は

もともと人に温かい雰囲気があり、年次、部署に関わらず、研修で一緒になるなど社内での人の繋がりができる機会は多いです。最近では海外のグループ社員との接点も増えて、出張で行った時には話し込んでしまうことも。

学生へのエール

まだまだ未来に化けていきます…「ミラバケッソ!!」