仕事をする上で心がけていること

相手の考えを常に尊重し否定から入らないことです。ともに創り出すという姿勢を保ち続けることが一番大切だと考えております。

name

本田雄一

job

Kuraray America IT dept.

major

商学部商学科

year

2007年入社

仕事内容、やりがい

アメリカを拠点とし、グローバルレベルでの社内ITソフトウェアの運用、メンテナンスの担当をしております。各ビジネスソリューションを提案、実現することで、業務が円滑に進むことをサポートしております。
幅広い分野で、日本人はもとより世界各国の方とビジネスができることで、自身においても幅広い業務知識や文化、思想を学ぶことができ、また、ソリューションを実現することで各分野の方との信頼関係が高まることが最大のやりがいと感じております。

仕事で一番大変だったこと

私は文系出身で、入社までITに関わったことはありませんでした。また語学も苦手でした。昨今クラレグループはグローバル化をますます進めており、海外企業買収等の大きなプロジェクトに携わることも多いです。私はクラレグループのビジネスプロセスをベースにITの導入を行う立場ですが、そこには先方との数多くの折衝や先方の業務の理解、システム構築の迅速さが要求されます。これらには語学はもとよりITの知識、さらには会計や販売などの深い知識が必須となります。期限の決まっている中、必ず成功させなければならないというプレッシャーに負けそうになることもしばしばあります。

会社の雰囲気や同僚との関係は

先輩後輩ともに私生活の相談や雑談をフランクにできますし、一緒にスポーツをすることも多々あります。仕事面でも厳しい発言を遠慮なく交わすことのできる雰囲気で、より強い信頼関係が生まれていると思います。

学生へのエール

どの会社・部署に入っても自分の理想とは異なる出来事に遭遇します。自分の理想に近づけられるかは結果的には自分次第、自らのモチベーション次第です。またモチベーションを構成する興味ややりがいは、与えられるものではなく作り出すものだと思います。弊社に興味を持った皆様と、ともに働けることを楽しみにしております。