仕事をする上で心がけていること

①徹底的に議論する、②議論して決めたことに対しては文句を言わずに取り組む、③朝令暮改はビジネスの世界では当たり前なので環境変化に迅速に対応する、という点を心がけています。

name

肥田景俊

job

Kuraray Europe GmbH, Material Management

major

商学部商学科

year

2009年入社

仕事内容、やりがい

ポバール・エバール等のビニルアセテート系事業の出発点となる原料、ビニルアセテート(酢酸ビニル)のグローバルなサプライチェーンの企画・運用を行うチームで、ヨーロッパの窓口として担当しています。当社にとって伝統的な事業ですが、事業買収を含め事業規模を拡大していることもあり、新たなチャレンジにあふれています。

仕事で一番大変だったこと

東京で原料の購買を担当していた入社後5年間もいろいろありましたが、やはり海外赴任となったここ1年あまりでしょうか。現在取り組んでいるプロジェクトが(ここで具体的に書けないのが残念ですが)クラレにとって初めての経験になる要素を多く含むのですが、これと、海外で働くという自分自身にとって初めての経験が同時に来ていますので。

会社の雰囲気や同僚との関係は

ドイツ人をはじめ多国籍な同僚たちと仕事をしていますが、いつも協力してくれて感謝しています。ただ、クラレについて、会社の雰囲気はこうです、というのは敢えて言いたくないですね。様々な雰囲気の社員がいる会社の方が、似た者同士の集まった会社よりも強いと思います。ですので、就職活動中の方には雰囲気について先入観を持ったり、自分に合うかな?と考えたりしてほしくないのです。

学生へのエール

就活大変ですね。自分はもうやりたくないです。今日はこのくらいにして、気分転換でもしてはいかがですか?