仕事をする上で心がけていること

周りの人にやる気になってもらう事。
一人で出来ることは非常に小さいです。自分の成し遂げたい事に、皆がやる気をもって協力してくれる事が理想だと思っています。

name

塚本亮

job

Kuraray America Poval division

major

経済学部経済学科

year

2010年入社

仕事内容、やりがい

ポバール樹脂事業の米州の在庫管理及び、新規プラント建設に伴うサプライチェーンの最適化を行っています。
4拠点目となる米州プラントの立ち上げに伴い、ポバール樹脂のサプライチェーンはグローバル/ローカル共に大きな変化を迎えています。その中で、自らが情報発信し、周りの人の協力を仰ぎながら物事を進めていくのは非常に面白いです。特に人種/言語のバリアを超えて周りの人が自分のプロジェクトにやる気をもって、動いてくれた時のうれしさ、更に成功した時の快感は何事にも代え難いです。

仕事で一番大変だったこと

入社4年目に経験させて頂いた海外事業の買収金額算定(due diligence)プロジェクト。
数ヶ月のプロジェクトだったのですが、会社へのインパクトは非常に大きなものでした。日々オープンになる買収相手先情報の読み込み、分析、事業へのインパクトの算定と報告と大変でしたが、非常にやりがいのあるプロジェクトでした。

会社の雰囲気や同僚との関係は

非常に手堅い会社という印象です。しかし、やる気があって能力のある人間には年齢関係無く大きな責任を負わしてくれます。米国子会社は本社よりも規模が小さいこともあり、プライベートでも非常に親しくさせて頂いています。

学生へのエール

営利団体に属すると、どうしても日々の行動に利益を絡める必要があります。友人、家族、趣味なんでも良いので、何か仕事から離れ、ただ好きだからやっている、というものがあるといいと思います。