仕事をする上で心がけていること

今の仕事では幅広い分野の業務に触れることができますが、一つ一つの業務を深く理解することが難しいです。そのため、積極的に時間を作っては、それぞれの分野を掘り下げたり、それらお互いのつながりを見出したりして理解を深める努力をしています。

name

夏惟夷

job

経理部

major

経済学部経済学科

year

2015年入社

仕事内容、やりがい

経理部に所属し、連結決算業務を担当しています。具体的には四半期ごとに各連結子会社の決算資料を集め、調整を加えた上でグループ全体の業績をまとめ、社外への開示資料を作っています。社内外の人々が関心度の高い情報を迅速かつ正確に作成することが求められ、責任が重いところにやりがいを感じています。

仕事で一番大変だったこと

決算を行う上では様々な分野の経理知識が問われます。例えば固定資産管理や税務引当など、各担当が作成した資料を理解できなければ適切に決算に反映できません。自分が経験したことのない業務を理解するのが一番大変なことですが、普段から自主的に勉強したり、分からないことがあった時実務担当者に直接質問したりしています。

会社の雰囲気や同僚との関係は

優しい人に恵まれている会社です。分からないことや相談したいことに快く対応してくれる人が多いです。部内ではローテンションが組まれており、ジェネラリストを育てる環境になっています。また近年、海外事業の規模が拡大してきており、グローバルに働ける機会が多くあります。

学生へのエール

就職活動の時期は忙しいけれども、これほど多くの企業に一斉に触れられる機会は他にはないと思いますので、できるだけ多くの会社に興味を持ち、自分のやりたい仕事が見つけられるまで悩み抜くことをお勧めします。