仕事をする上で心がけていること

常に向上心を忘れず、自分の携わっている製品に興味を持ち、どうすれば事業に貢献できるか、更にはクラレに貢献できるかを考えるよう心掛けています。

name

田岡悠太

job

Kuraray America, Inc. PVOH Business Unit

major

工学研究科材料化学専攻

year

2008年入社

仕事内容、やりがい

アメリカの新プラント及び、買収したエルバノールプラントのポバール拡販に向けた北米・南米顧客に対する技術サービス、セールス業務、更には新規顧客探索や新規用途探索をしています。実際に顧客訪問することで顧客の声を直接聞くことができ、その声を開発にフィードバックすることで、本当に顧客に必要とされる製品の開発を提案できるのがやりがいです。

仕事で一番大変だったこと

入社後5年間はポバール研究開発部に所属しており、新製品の開発に従事していました。その時は、ラボでの実験から始まり、実機での生産、顧客への紹介まで携わることができ、性能・生産性・価格など、全てを満足させる製品開発の難しさを実感しました。しかし、同時に非常にやりがいも感じました。

会社の雰囲気や同僚との関係は

現在の部署はアメリカ人が多いですが、日本の文化・仕事のやり方に理解のある同僚も多く、自ら発言・提案しやすい雰囲気です。同僚との関係も、初めは言葉の壁もあり、戸惑いもありましたが、一緒に出張を繰り返していく内にチームとして働けるようになったと感じています。

学生へのエール

会社に入ってからやりたいことを明確にした上で、会社選び・仕事選びをすることをお勧めします。クラレは現在急速にグローバル化しており、海外勤務を希望している方にとっては非常にチャンスの多い会社だと思います。