製品情報

可視光制御に最適な微細パターンを提供

新事業 新事業関連製品

微細パターン付きフィルム

一般名称
微細パターン付きフィルム
販売形態
ロール状、もしくは製品サイズに切断したフィルム状

プラスチック上にミクロンオーダーの微細パターンを形成したフィルムです。用途に応じた形状の微細パターンを開発し、ロール状の型で転写することにより、微細パターン付きフィルムを連続的に製造できます。生産性が非常に高いことが特徴です。

用途

LEDイルミネーション用<レジェンダ>
ヘッドアップディスプレイ用中間スクリーン
ヘッドマウントディスプレイ用ソフトフォーカスフィルタ など

特徴

マスタリング技術

数ミクロンから数十ミクロンサイズの複雑な形状をフォトリソグラフィで具現化し、スタンパと呼ばれる”型”を作製できます

量産性

UVインプリントと呼ばれる手法で量産できるため、量産性に非常に優れています

ディスプレイ用途

可視光制御に最適な形状やサイズの微細パターンを作製できるため、ディスプレイ用途に多くの採用実績があります

関連サイト

製品に関するお問い合わせ

微細パターン付きフィルムについてのお問い合わせはこちら
成形部材事業推進部
〒100-8115 東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル
TEL:03-6701-1124
Molding.Component@kuraray.com