kuraray 株式会社クラレ


トピックス 2015年

当社社長 伊藤正明がベルギー王国より王冠勲章コマンドール章を受章

2015年5月15日
株式会社クラレ

株式会社クラレ代表取締役社長の伊藤正明は、このたびベルギー王国より「王冠勲章コマンドール章」を受賞いたしました。
授章式は5月12日、駐日ベルギー王国大使館にて行われ、ベルギー王国シャルル・ミシェル首相より同章が授与されました。
このコマンドール章は、ベルギー王冠勲章の中で、外国人の民間人が受賞する勲章としては最高位のものです。

当社は1999年、欧州現地法人エバールヨーロッパ(クラレ100%出資子会社 所在地:アントワープ)にて、EVOH樹脂(当社商標:<エバール>)の生産を開始しました。<エバール>は、高いガスバリア性を特長とする機能性樹脂で、主に食品包装材やガソリンタンク等に使用されています。
エバールヨーロッパでは、世界的な需要の拡大を背景に、2015年2月に+1.1万トン/年の能力増強を発表しており(2016年末稼働予定)、稼働後の生産能力は3.5万トン/年と、当初の3倍以上に拡大します。
今回の叙勲は、当社の長年にわたるベルギー王国への投資が、同国の雇用を大きく促進させたとして、その功績が評価されたことによるものです。

▲シャルル・ミシェル首相(右)と握手する当社社長 伊藤正明

以上