kuraray 株式会社クラレ


トピックス 2015年

筑波大学附属聴覚特別支援学校の会社見学会と作品展示を開催

2015年2月18日
株式会社クラレ

2月12日(木)、筑波大学附属聴覚特別支援学校の生徒さんがクラレ東京本社へ会社見学に来訪されました。この活動は、同校の生徒さんたちに企業の雰囲気や仕組みに触れていただき、就職活動に役立ててもらおうと、2000年から毎年実施しています。また、2月2日から13日まで、生徒さんたちが制作した絵画や織物などの作品展示も行い、当社9階の来客スペースに彩りを添えて頂きました。

製品の展示コーナーを見学

来客スペースに生徒さんたちの作品を展示

見学会には、造形芸術科とビジネス情報科の生徒11名と先生2名が参加。会社概要の説明後、社内を見学してもらいました。接着剤や液晶テレビの偏光板、個包装洗剤などに使用されるポバール製品群の説明を聞いた生徒さんたちが、身近なところで弊社の素材が使用されていることへ驚きつつ、一層興味深そうに話に聞き入る姿が印象的でした。
また、来客スペースには見学中の生徒さんたちが制作した美しい絵画や織物など数々の作品を展示しており、各々の作品にこめられた思いを話してもらいました。
最後に、「働くとは?」をテーマにディスカッションを行いました。今以上に挨拶やマナーに気をつけて生活したい、自分が勤める会社のことをしっかりと理解して仕事に臨みたいなどの意見が挙がり、将来社会に出て働くことに対する積極性と意欲が強く感じられました。

当社社員による講義を受ける生徒さんたち

以上