kuraray 株式会社クラレ


トピックス 2014年

筑波大学附属聴覚特別支援学校の会社見学会と作品展示を開催

2014年3月18日
株式会社クラレ

3月7日(金)、筑波大学附属聴覚特別支援学校の生徒さんがクラレ東京本社へ会社見学に来訪されました。この活動は、同校の生徒さんたちに企業の雰囲気や仕組みに触れていただき、就職活動に役立ててもらおうと、2000年から毎年実施しています。また、3月3日から14日まで、生徒のみなさんが制作したパッチワークキルトやデザイン画などの作品展示も行い、当社9階の来客スペースに彩りを添えて頂きました。

製品の展示コーナーを見学

来客スペースに生徒さんの作品を展示

見学会には、造形芸術科とビジネス情報科の生徒3名と先生2名が参加。会社概要の説明後、社内を見学してもらいました。製品の展示コーナーでは、普段自分たちが口にする食品の包装材と自動車のガソリンタンクに同じ素材が使われていることを聞いて、とても驚いたようです。同時に化学メーカーの面白さと身近さも感じてもらえたようで、興味深げに説明に聞き入っていました。また、来客スペースには見学中の生徒さんが制作した作品も展示しており、ご自身の作品について話してもらいました。
最後に、「働くとは?」をテーマに先生方も交えたディスカッションを行いました。学生と社会人との違いを感じながらも、「早く働きたい!」と、とても意欲的な生徒さんたちの姿が印象的でした。

当社社員による講義を受ける生徒さんたち

以上