kuraray 株式会社クラレ


トピックス 2009年

ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・アジアパシフィック・インデックス
(DJSI Asia Pacific)に採用

2009年5月13日
株式会社クラレ

クラレはこのほど、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・アジアパシフィック・インデックス(DJSI Asia Pacific )の構成銘柄に選定されました。

ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)は、米国ダウ・ジョーンズ社とスイスに拠点を置く社会的責任投資に関する調査専門会社のSAM 社による世界的な社会的責任投資(SRI)株式指数です。
今回当社が採用されたアジアパシフィック・インデックスは、2009年1月に新設されたもので、アジア太平洋地域市場の主要600社を対象に、経済、環境、社会の3分野においてサステナビリティ(Sustainability 持続可能性)を評価し、上位約20%にあたる122社(うち日本企業77社)を選定したものです。

クラレは環境、社会に配慮した企業活動を重要な経営課題と位置づけています。その活動は社外から高く評価され、これまでも世界的なSRI指数等に採用されています。
現在、FTSE 4Good(英国フィナンシャル・タイムス社とロンドン証券取引所の合弁企業FTSE社によるSRIベンチマーク指数)、MS-SRI(モーニングスター社によるSRI株価指数)、Global 100(コーポレート・ナイツ社とイノベスト社による「世界で最も持続可能な100社」)に選定されています。今回のダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスへの選定により、世界を代表するSRI機関からの評価がまた一つ加わりました。
今後もクラレグループは、持続可能な社会の実現に貢献する企業を目指してまいります。

Dow Jones Sustainability Indexes Member 2008/09

以上