kuraray 株式会社クラレ


トピックス 2006年

第4回「<パーカッシオ>美脚大賞」発表

2006年9月5日

幅広い世代の女性の健康的で美しい「美脚」を応援している「パーカッシオクラブ」が主催、当社が後援する第4回<パーカッシオ>美脚大賞が9月5日、ウェスティンホテル東京(東京都目黒区)で開催され次の方々が受賞されました。

20代の部 ほしの あきさん タレント
30代の部 杉本 彩さん タレント
40代の部 秋本 奈緒美さん タレント
スポーツの部 浅越 しのぶさん プロテニスプレーヤー

今回より新設されたスポーツの部の受賞者 浅越さんは、全米オープンテニス 出場のため欠席されましたが、受賞者には自らがデザインされたパンプスと靴をつくった木型のトロフィが贈られました。

「今までで履いたパンプスで一番履きやすい」(ほしのさん)
「ダンスができるほど、履きやすい」(杉本さん)
「(ヒールがあるのに)走れるくらい、履き心地がよい」(秋本さん)
というコメントをいただきました。

ほしの あきさんの靴

杉本 彩さんの靴

秋本 奈緒美さんの靴

浅越 しのぶさんの靴

<パーカッシオ>/パーカッシオクラブとは

当社が開発した素材<パーカッシオ>http://www.kuraray.co.jp/parcassio/は、天然皮革の風合いを持ちながら、天然皮革より約30%軽く、防水性が高く、同時に通気性にも優れた素材です。表面のなめし加工技術の進化により、天然皮革においては困難だった、微妙なシルエット加工を可能にし、型くずれもしにくく、美脚のための靴づくりの枠が広がりました。さらにお手入れも簡単な画期的な素材です。

この新素材<パーカッシオ>の特性を活かした新時代の靴の製作を目指し、日本を代表する高級靴製造メーカー6社(イナバ/ウッドハウス/エースコーポレーション/カワノ/バスコーポレーション/カルツェリア・ホソノ)が集結して『パーカッシオクラブ』を結成いたしました。

『パーカッシオクラブ』には今後、さらなる国内の高級靴メーカーの参加が予定されており、将来的には世界の高級靴メーカーも参加する、ワールドワイドな団体を目指しています。