kuraray 株式会社クラレ


ニュースリリース 2018年

~インド最大級のプラスチック展示会~
「PLASTINDIA 2018」に出展
~<エバール>や高機能性エラストマーをはじめとするクラレグループ製品を紹介~

2018年1月31日
Kuraray India Private Limited(クラレインディア)
(クラレグループ)

Kuraray India Private Limited(本社:インド・ニューデリー、社長:高橋勝弘)は、2月7日からインド・ガンジーナガルで開催されるインド最大級のプラスチック展示会「PLASTINDIA 2018」に出展します。前回の2015年に続き、今回が3回目の出展となります。<エバール>や高機能性エラストマーをはじめとするクラレグループの様々な高機能製品を紹介します。

1.出展製品

<エバール>

プラスチックの中で最高レベルのガスバリア性(気体遮断性)を持つEVOH樹脂<エバール>。各種食品包装材の他、自動車用プラスチック製ガソリンタンク、床暖房用パイプ用途などに使用されています。

水添スチレン系熱可塑性エラストマー<セプトン><ハイブラー>

クラレが蓄積した独自技術により開発した、水添スチレン系熱可塑性エラストマー<セプトン>、制振性熱可塑性エラストマー<ハイブラー>を紹介します。ゴム代替、プラスチック改質剤として採用されています。

<ジェネスタ>

当社独自の耐熱性ポリアミド樹脂<ジェネスタ>。低吸水性、高耐熱性、高耐薬品性、摺動性および寸法精度に優れた特長があり、電気・電子部品や自動車部品での採用が拡大しています。

2.展示会概要

名称 PLASTINDIA 2018 (10th International Plastics Exhibition, Conference & Convention)
(3回目の出展)
開催日時 2018年2月7日(水)~12日(月) 10:00~18:00
会場 Mahatoma Mandir Exhibition Center, Gandhinagar, Ahmedabad, Gujarat State, India
ブース番号 ホール10 10B-20