kuraray 株式会社クラレ


<エヴァ>

<エヴァ>はどうしてストレッチ性に優れているの?

更新日:2003/9/17

ブラックフォーマルや婦人服用途でのストレッチ素材<エヴァ>

最近では、ストレッチ性の素材を使った衣服が増えてきましたね。

<エヴァ>を使った婦人物ブラックフォーマル

はい。ストレッチ性の素材は体にフィットして動きやすく、衣料用途で人気があります。<エヴァ>もストレッチ素材の1つで、ストレッチ性・肌触り・発色性の良さから、婦人服を中心にパンツやブラックフォーマル用途に展開しています。<エヴァ>は、ストレッチ性に優れたクラレの差別化原糸<プルネ>の外側に、別の成分でできたポリエステルの原糸を巻きつけることによって、<プルネ>のもつストレッチ性を十分に発揮しながら肌ざわりの良さを付与できました。<エヴァ>のストレッチ性は、<プルネ>に大きく関係しているんですよ。

高収縮ポリマーKISを使って強いストレッチ性を実現

では、どうやって<プルネ>にストレッチ性を付与できたのですか?

<プルネ>。コイル状をしており、バネの仕組みで伸縮します。

<プルネ>の構造について説明しましょう。<プルネ>は、繊維をコイル状の構造にさせた糸で、バネのように伸縮する特徴をもっています。

どうやって、繊維をコイル状にするんですか?

<プルネ>の断面図。熱によって縮む高収縮ポリマーKISと、熱をかけても縮まないポリエステルのポリマーとが2分しているのが判ります。

一般的に、糸はいくつかの穴があいたノズルにポリマーを流し、ノズルから押し出された繊維を集めて作ります。<プルネ>の場合、それぞれの穴の半分に、熱をかけると縮む成分のポリマー(クラレ独自の高収縮ポリマーKIS)を流し、もう半分の穴には熱をかけても縮まない成分のポリマー(ポリエステルポリマー)を流します。熱を加える工程で高収縮ポリマーKISだけが縮むため、コイル状の構造をもつ糸ができるのです。これが<プルネ>です。さらに、<プルネ>自身がもつストレッチ性に加え、織加工にも工夫をこらした素材が<エヴァ>なんです。

需要を伸ばすブラックフォーマル用途

では、発色性がいいのはなぜですか?

<プルネ>の外側に巻きつけたポリエステルの原糸に、黒の発色性が良いクラレ独自のSNポリマーを使用しているからです。ブラックフォーマル用途に<エヴァ>を使用することにより、その特徴がより発揮できるんですよ。<エヴァ>のもつストレッチ性によって細身のシルエットでも動きやすく、婦人物だけでなく紳士物でもブラックフォーマル用途の需要は高まっています。

新たな価値を付与して製品展開をめざす

今後の展望は?

<プルネ>に複合する糸を換えることで、例えば、手触りがもっとやわらかいもの、汗を吸収しやすいもの、といった<エヴァ>とは違う特性のストレッチ性素材を開発したいと考えています。<エヴァ>に続く「エヴァⅡ」と言われる製品を展開していきたいですね。

  • <エヴァ>、<プルネ>はクラレの商標です