kuraray 株式会社クラレ


将来就きたい職業

2018年版 新小学1年生の「将来就きたい職業」、親の「就かせたい職業」
将来の夢1位は男の子「スポーツ選手」、女の子「ケーキ屋・パン屋」
~男女ともに「医師」の比率が過去最高、男の子は「ユーチューバー」への関心高まる~

2018年4月4日

ランドセル素材などに幅広く使用される人工皮革<クラリーノ>を製造・販売する化学メーカーの株式会社クラレ(本社:東京都千代田区、社長:伊藤正明)は、この春新小学1年生となる子どもとその親を対象にアンケートを実施し、「将来就きたい職業」「就かせたい職業」を調査しました。

子どもが将来就きたい職業の1位は、調査開始以来20年連続で男の子「スポーツ選手」、女の子「ケーキ屋・パン屋」でした。男女ともに「医師」が過去最高の比率(男の子4.5%、女の子4.6%)となりました。男の子では「ユーチューバー」が昨年の0.6%から今年は1.4%に増え15位となり、初めて20位以内に入りました。女の子は「美容師」や「美容関係」が増加傾向にあり、おしゃれへの関心の高さが見て取れます。

2018年版 調査結果(抜粋)

【男の子】

  • 1位「スポーツ選手」、2位「警察官」、3位「消防・レスキュー隊」
    「スポーツ選手」調査開始以来20年連続で1位/「ユーチューバー」への関心高まる

【女の子】

  • 1位「ケーキ屋・パン屋」、2位「芸能人・歌手・モデル」、3位「看護師」
    「医師」が過去最高の比率に/「美容師」など、新小学1年生でもおしゃれに興味

【男の子の親】

  • 1位「公務員」、2位「医師」、3位「スポーツ選手」
    「公務員」人気が続く/「スポーツ選手」は過去最低の比率に

【女の子の親】

  • 1位「看護師」、2位「公務員」、3位「薬剤師」
    医療系への関心がさらに高まる/「保育士」は20年前から半減

調査概要

調査対象 2018年4月に小学校に入学する子どもとその親
調査方法 <クラリーノ>製ランドセルを購入した方にアンケートを実施。
子どもの「将来就きたい職業」と親の「就かせたい職業」をはがき及びインターネットで回収。
サンプル 有効回答(2017年12月31日時点)を抽出し、回答内容を集計。
子ども4,000名(男女各2,000名)、その親4,000名
  • 子どもの調査は1999年から2018年まで通算20回目、親の調査は1992年から2018年まで通算27回目。
  • 男の子編
  • 女の子編
参考資料