compliance kuraray|クラレグループ行動規範|CSR

kuraray 株式会社クラレ


クラレグループ行動規範

私たちの誓約

私たちは、安全に配慮した高品質の商品・サービスを開発、提供します。

1商品・サービスの安全性と品質

安全で信頼でき、高い品質の商品・サービスの供給を通じて、社会に貢献することを目指します。

私たちは、社会との対話を図り、健全な関係を保ちます。

2会社情報の開示

経営内容、事業活動状況等の会社情報の開示は、関係法令に従い、適時かつ正確に行います。また、社会からの要望・意見を受け止め、それらを事業活動に反映していきます。

3贈収賄の防止/献金・寄付の取扱い

賄賂を提供したり、受け取ったりしません。また、国内および外国の公務員に対する接待・贈答その他の利益供与は行いません。献金・寄付等を行う場合には、法令および社内規定に従って行います。

4反社会的勢力との関係拒絶

反社会的勢力および団体に対しては、毅然とした態度で臨み、一切の関係を持ちません。

5社会貢献の推進

企業市民としての役割を自覚し、社会との積極的な交流や社会への貢献活動を行います。

私たちは、地球環境の保全と改善、安全と健康の確保に努めます。

6環境保全の推進

環境と調和した事業活動を通じて、社会の持続的な発展に貢献し、次世代への責任を果たしていきます。

7保安・防災の徹底

爆発、火災、有害物質の漏洩その他の重大災害等、社会的影響を及ぼす災害を未然に防止するための諸施策を実施し、万一災害が発生した場合には拡大防止に努めるとともに、適時かつ正確に情報の開示を行います。

8安全で働きやすい職場環境

労働安全衛生関連法令を遵守し、事業活動に関わるすべての人にとって安全で働きやすい職場環境の維持向上に努めます。

私たちは、働く仲間を敬い、その権利を尊重します。

9人権の尊重

事業活動に関わるすべての人の人権を擁護し、一人ひとりの尊厳と価値を尊重します。

10多様性と機会均等の尊重

社員の多様性を尊重し、性別、国籍、人種などを理由とした差別をすることなく、公正に処遇します。

私たちは、自由、公正、透明な取引を実践します。

11独占禁止法/競争法の遵守

独占禁止法/競争法を遵守し、取引先等とは対等な立場で公正な取引を行います。

12不正競争の禁止

他社の営業秘密を不正に取得・使用したり、他社の営業上の信用を損なうような行為は行いません。また、商品の品質等を誤認させるような表示を行いません。

13輸出入関係法令等の遵守

輸出入に関する法令や国際条約等を遵守し、適切な輸出入手続きを行います。

14接待・贈答の制限

取引先等に対して社会通念を逸脱した接待や贈答を行いません。また、取引先等から社会通念を逸脱した接待や贈答は受けません。

15利益相反行為の禁止

職務上の地位や職務上知り得た情報に基づいて、個人の利益を図り、または会社の利益と相反する行為は行いません。

16インサイダー取引の禁止

インサイダー取引規制に違反する行為やその疑いを招くような行為は行いません。

私たちは、知的財産を尊重し、情報を適切に管理します。

17機密情報の適切な管理

トレードシークレット、ノウハウ、顧客情報等の機密情報は、会社の重要な資産であることを認識し、適切に使用・管理します。また、第三者より開示を受けた機密情報も尊重し、同様に管理します。

18知的財産の保護

知的財産は、会社の重要な資産であることを認識し、適切に保護します。また、他者の知的財産権を尊重し、侵害や不正使用を行いません。

コンプライアンス・ハンドブック

【コンプライアンス・ハンドブック】は、世界中のクラレグループで働く全員が共有すべき6つの誓約(【私たちの誓約】)を具体的に表現した18項目の【クラレグループ行動規範】を解説したものです。