kuraray 株式会社クラレ


イソプレンケミカル事業部

化学品・ファインケミカル事業概要

ナフサ分解時に副生するC4留分を基幹原料として、クラレの独自技術を駆使したユニークなC4誘導体の総合的展開を行っています。具体的には、コモディティケミカルズ(汎用化学品)、機能性を付与したスペシャリティケミカルズ、香粧品、医薬・農薬中間体などのファインケミカルズ事業を展開し、世界でオンリーワンの製品を数多く取り扱っています。

沿革・生産拠点

鹿島事業所(茨城県)と新潟事業所(新潟県)に生産拠点があります。

鹿島事業所
1972年に鹿島コンビナート一角に工場を建設し、操業を開始しました。
イソプレンモノマーの生産のほか、溶剤や工業用アルコールなどのコモディティケミカルズ、ジオールなどのスペシャリティケミカルズを生産しています。
新潟事業所
1977年より、各種ファインケミカルズ製品の生産を開始し、多岐にわたる製品を生産しています。

課題と方針

世界で初めて事業化に成功した「一段合成法によるイソプレンモノマー」をはじめ、各種C4誘導体、青酸誘導体など特徴のある原料と、これまでに培ってきた各種技術をベースに、グローバルなコスト競争力をもち特徴のある製品を提供していきます。

主要製品

主要ブランド
  • ファイントップ 工業用洗浄剤
  • ソルフィット
  • <クラレポリオール>ジオール
  • 香料・化粧品原料
  • 医薬・農薬中間体