kuraray 株式会社クラレ


広告ギャラリー

TVCM・映像

TVCM(社会貢献活動紹介)

当社の主要社会貢献活動である「ランドセルは海を越えてキャンペーン」※1と「少年少女化学教室」※2、「クラレ作業所」(新潟県胎内市)※3を紹介しています。
30秒バージョンを2011年4月より経済ドキュメンタリー「ガイアの夜明け」(テレビ東京系 毎週火曜日 22:00~22:54)にて放映しています。

  • ※1 ランドセル用素材として7割以上のシェアを占める人工皮革<クラリーノ>を製造・販売している当社が中心となって、使用済みのランドセルをアフガニスタンなどの子どもたちにプレゼントする活動です。
  • ※2 化学の不思議さ・楽しさに興味を持ってもらうことを目的として、当社の国内生産事業所で近隣の小学生を対象に開催している化学の実験教室です。
  • ※3 新潟事業所の「クラレ作業所」は、1997年に中条町(現胎内市)と社会福祉法人七穂会「虹の家」の協力を得て、知的障害者就労の場として開所し、生産工程で発生する端材をリサイクルするための分別や、備品の製作などを行っています。

映像(Web限定スペシャルアニメ)

Web限定!スペシャルアニメ

ラジオCM

TOKYO FMホリデースペシャルの番組中で放映されたラジオCMです。この番組は、使用済みランドセルをアフガニスタンなどの子どもたちへプレゼントする国際社会貢献プログラム「ランドセルは海を越えて」キャンペーンのキックオフイベントとして実施したものです。

Adobe Flash Player を取得 "酢ビチェーン篇"(120秒)

Adobe Flash Player を取得 "イソプレン"篇(120秒)

新聞・雑誌広告

全国紙広告(プレゼントキャンペーン)

2010年12月以降、朝日新聞、日本経済新聞に掲載したプレゼントキャンペーン広告です。紙面上で出題したクイズの正解をホームページ上で探してご回答いただく形式で、楽しみながらクラレを知っていただくことを目的としています。

雑誌他向け広告

各種の雑誌・新聞などに掲載しています。

企業広告(2011年3月作成)[PDF] クラレちゃんが壁を破って未来に化けようとしています。

英文広告(漢字シリーズ)

当社の製品をテーマに、漢字を用いて表現しています。主として英文化学業界誌に掲載しています。

イソプレンをテーマとした英文広告(2012年3月作成)[PDF]
テーマとなる製品はイソプレン、漢字は「果」。イソプレンの事業化には大変な努力が必要でしたが、その困難に報いるように数多くのユニークな製品が次々に誕生しました。それを「実り」や「成し遂げること、その結果」、「思い切って行うこと」を意味する「果」という漢字で表しました。

ポバールをテーマとした英文広告(2011年3月作成)[PDF]
テーマとなる製品はポバール、漢字は「光」。「光」には「四方に広がる」という意味があります。ポバールが様々な用途、製品への広がりを見せているということ、また、我々の生活の進化を照らす光であるということを表現しています。

<エバール>をテーマとした英文広告(2010年3月作成)[PDF]
テーマとなる製品は<エバール>、漢字は「包」。「包」は「女性のお腹の中にいる胎児」が起源で、大切なものを守るという意味があります。内包物の劣化を防ぐガスバリア性樹脂<エバール>が、各種食品包装材をはじめとする様々な分野で活躍していることを表現しています。